なぜ授業中に勃起してしまうのか!?6パターンの勃起!!

スポンサーリンク
思春期 大人向け
思春期

こんにちはゲイリーマンのコン助です!!

実は恥ずかしいけど

何も考えてないのに

授業中に勃起してしまうことがあるんだ。。。

思春期になると授業中に勃起するのはよくあること!!

会議中もそれ以外にもね。

男子は性的なことを考えていないのに

突然勃起することがあるんだ!!

今回はそんな男性の悲しい生態

勃起の種類についてお伝えします!!

それでは

「みんな大好きおちんちんむきむきタイムのスタートです!!」

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【この記事でわかること】

・勃起の種類6パターン

・思春期の勃起

・大人の勃起

読んでほしい人:

男の子を持つママパパ、思春期男子、女性の皆さん

人生プラス度:★★

年間のべ100本のおちんちんと関係を持ってきました!!(コロナ前)
平常時も勃起時も寝ている時も起きている時も
たくさん見て触ってきました。自慢になりませんが。。。
学生時代も目を光らせ勃起してしまっているクラスメイトを見つけること
密かに楽しんでいました!!

 

スポンサーリンク

【勃起の種類6パターン】

① 性的興奮の勃起

一番世に知れているパターンです。

性的に興奮すると血液がおちんちんに集まって

ムクムクムクと勃起します。

興奮とは五感と直接的(おちんちんに触る)

間接的(おちんちん以外に触る)によるものです。

興奮が続けば勃起も続きます。

もちろん機能的に衰えがあり元に戻ることもあります。(中折れ等)

 

そもそもの勃起の仕組みはコチラ

② おしっこしたい時の勃起

赤ちゃんもそうですが大人も

トイレに行きたくなると勃起することがあります。

膀胱がいっぱいになって刺激されるのか勃起します。

しかし必ずではありません。

おしっこしたいと思い勃起した時は

その間勃起していることもありますが

いざトイレに向かうとするとおおよそ元に戻ります。

おしっこする時に戻っていなくても割とすぐ戻ります。

ちなみに勃起したままでもおしっこすることは可能ですが

周囲に飛び散ってしまったり

上反りだとうまく便器に向けておしっこできないことがあります。

これはおちんちんの形状によるため

勃起しているかおしっこができないわけではありません。

③ 眠い時の勃起

赤ちゃんと同じく眠くなって血流が良くなり勃起します。

しかし必ずではありません。

必ずだと寝る前はいつも

勃起していることになるね!!

ほとんどの場合がウトウトしている状態の時に起こります。

授業中や会議中、単調な仕事をしていたり

電車でウトウトしていたりする時が発生率高めです。

 

④外的刺激による勃起

性的な外的刺激の勃起もありますが

性的ではく物理的に不用意な刺激による勃起もあります。

一瞬触れただけでは勃起とはなりませんが

たとえば物がずっと当たっていると勃起する可能性があります。

わかりやすいのは満員電車です。

かばんや何かが一定時間当たり

しかも電車の場合揺れも加わって

勃起したくなくても勃起してしまうことがあります。

満員電車で勃起というと痴漢と思われがちですが

不意な勃起は自分ではどうしようもなく

当事者はバレたらどうしようとヒヤヒヤし

脂汗をかくほど恥ずかしくてたまりません。

悪気があるわけではないから許してあげよう!!

 

また、寝ている人のおちんちんをツンツンしていると勃起します。

眠っているため興奮しているわけではありませんので

完全に外的要因による勃起です。

あまり許された話ではありませんが
友人宅に泊まった時など悪ふざけ(本気でもあった?)で
寝ている友人のおちんちんを見ようと触ると
100%みんな勃起していました!!

そしてもう一つ物理的な外的刺激による勃起の証拠が

ゲイ向けのビデオでわかります。

見たことない人がほとんどだと思いますが

ストレートの男性がお金ほしさに男に触られます。

内容は射精するだけや本番も複数もとピンキリですが

よくストレートの男性やナンパされた男性が

小遣い稼ぎにするのがイスに座っての射精です。

「ただイスに座っているところを

男性スタッフがおもちゃなどを使って勃起させて・・・。」

という内容です。

ストレートの男性は男性に興奮しませんから

まさに外的要因で勃起しています。

そりゃ誰が相手でもいじくりまわされれば勃起しますよね。

 

⑤朝勃ち

男性は朝起きた時に勃っていることがあります。

これはまさに生理現象です。

男性は寝ている間、何度か勃起して戻ってを繰り返しています。

朝勃ちというのはこの繰り返される生理現象が起きている時に

たまたま朝のタイミングと重なって起きたから朝勃ちになっているだけで

朝勃っていないことも普通です。

このタイミングに合わせておしっこがしたかったり

眠気眼だとより朝勃ちしやすくなります。

よく「朝勃ち=若い」と思われがちだけど

タイミング次第だよ。

だから若いのに朝勃ちしなくても

普段勃起するなら問題ないからね。

 

 

 

朝勃ちを知らないお母さんがやってしまったこと

朝勃ちを知らない人は見当もつかないくらい知らないもので

僕の母の友人が実際にやってしまったことを紹介します!!

絶対こんなことしないでくださいね!!

 

母の友人には小学6年生の男の子がいて

朝いつも通り起きて来たそうなんです。

お母さんというのは子供はいつまでも子供だと思っているようで

ふくらみを見て”ポケットに何か突っ込んで”起きてきたと思い

「何入れてるの!?」

ソレを思いっ切りつかんだそうなんです。

もちろんそれは朝勃ちしていたわけで

お子さんは大絶叫だったそうです!!

 

朝から勃起したおちんちんをお母さんに

鷲づかみにされてかわいそうに。。。

そりゃ母親に勃起したおちんちん握られるってありませんからね。

このお母さんは朝勃ちというものを知らなかったそうです。

知っていたら見て見ぬふりをしますよね。

僕の母はやたらオープンでそういうことに精通しており

そのお母さんに男子の生態について教えてあげたそうです。

んー。僕は子供も子供だと思うよね。

勃起したままそれに気づかないわけもないのに

平然と現れるって。。。

ちなみに僕は納まってから起きて来てたけどね。

そんなわけで小学高学年以上になると

朝勃ちしますのでこんなことが起きないよう注意しましょう!!

 

⑥ 暇勃ち

これは中高生当たりの思春期がピークですかね。

何にもないのに勃つことです。

その中には眠いからとかおしっこしたいからというのも含めて

暇勃ちになっていることもありますが

本当に意図せず勃起してしまいます。

おちんちんも成長しますし血気盛んな頃ですし

まだまだ自分で自分をコントロールできないでしょう。

「なんか嫌な予感。。。」と思った時にはもう止められず

どんどん起き上がります。

この暇勃ちは本当に困るもので

勃起を抑えることは到底できないし

ズボンがテント張ってしまって

バレたらからかわれるし男子には死活問題でした。

何かモノを持っていればそれで抑え込む

違和感ないギリギリで腰を引いて少しでもわかりにくくしたり

大きいおちんちんの友人はパンツのウエストのゴムに挟んで

固定したりしていたと言っていました。

 

最悪なのはジャージのような柔らかい素材の時です。

あんな伸縮性抜群の服など即バレます。

だからお腹痛いとしゃがんでどうにかやりすごしたり

男子同士で信頼があればかくまってもらったり色々です。

僕は幸い高校生の時は男クラだったので

みんな普通に「あっ勃起した」なんてふざけていましたけどね。

 

 

スポンサーリンク

【思春期の勃起】

これは勃起の種類⑥でお話した内容になります。

日常生活に不意打ち勃起が潜んでいます。

性的興奮の勃起より数的には多いでしょう。

しかしこれも大人になるにつれ

暴れん坊ではなくなり暇勃ちもあまりしなくなるんですね。

不思議です。

思春期にあたる中高生はゲリラ勃起注意報が常に出ています!!

周りができることは「知らないふり!!」これ一択です。

 

スポンサーリンク

【大人の勃起】

ここで伝えたいのはアルコールについてです。

お酒を飲むと全く勃たない

もしくは勃ちが悪くなる人がいます。

反対に全く関係ない人や

それおろか血流が良くなるから勃起しやすくなる人もいます。

そうなんです!!

アルコールを摂取すると血流が良くなり勃起しやすくなるはずなのです。

しかし勃たない人は勃たない。

お酒を飲んでからそういう行為に及ぶことも

生きていく中では多々あります。

それなのに勃たないとなると困ったもんです。

合コンでお持ち帰りできないってことですからね!!

 

【原因は4つ】

①そもそもそういう体質

勃起する必要がある人は

もうこれは仕方ないと諦めてノンアルにするか

飲酒の前に勃起薬を飲んでおきましょう。

 

②血を止める力がない

血流が良くてもそれを維持できなければ勃起は続きません。

肛門括約筋という

肛門をぎゅっと締める時に使う筋肉が衰えていると

せっかく集まった血液も流れて行ってしまいます。

しかしこの問題は衰えだけでなく

日常生活のストレスの多さにも多く影響するので

ストレスの多さやその人の思考というのも関係して来ます。

楽観的な人やこれまでの割と人生順調だった人は

これまでの経験からこれに悩んでいないと感じます。

 

③たばこの吸い過ぎ

お酒の場は喫煙者だと普段より多く吸ってしまいます。

たばこは血流を悪くしますから

これが上回ってしまったのかもしれません。

 

④もはや泥酔

意識はしっかりしているつもりでも結構飲んでいるパターン。

興奮しようにも注意力、集中力散漫でそれどころではない状態です。

 


 

スポンサーリンク

【勃起の種類まとめ】

思春期から大人の男子の生態について

赤裸々にお送りして参りました今回。

一番わかっていただきたいのは

勃起は性的で卑猥なことでだけ起きるだけではないということです。

むしろそれ以外の方が多く

男性の悲しい実態があります。

体の原理でそうなっているだけなので

単純にそっとししておいてください。

「知らないふり」これが一番の優しさと救いです!!

性的以外なことは自分で何とかしますからね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました