【これで怖くない】使用者が語る勃起薬の効果と選び方や注意点を紹介!!

スポンサーリンク
勃起薬 大人向け
勃起薬

こんにちはゲイリーマンのコン助です!!

勃起薬に興味があるんだけど

たくさんありすぎて

どれを買ったら良いかわからないんだ。

勃起薬の効果と選び方を教えるから

自分に合ったものを選ぼう!!

勃起薬は強い薬だから

その注意点も教えるよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【この記事でわかること】

・勃起薬の効果

・勃起薬の選び方

・勃起薬を使用する時の注意点

・勃起薬を使うことは悪いことではない

年間のべ100本のおちんちんと関わって来ました。(コロナ前)
ゲイ界隈ではマッチングアプリで
遊ぶ相手を探すことも多く
友人募集とはエッチありきなことが普通です。
だから勃起力はとても重要で
20代後半から持ち歩く人も多く
年を重ねるほど勃起薬を常備しています。
自分も試してみんなの意見も聞いて
1番良かったものを紹介します。
スポンサーリンク

【勃起薬の効果】

①硬くする

活気盛んだったあの頃の

ガッチガチのフル勃起にしてくれます。

年を重ねたりストレスが多かったりすると

95% → 90% → 80%と

どんどんフル勃起ができなくなり

挿入が困難になったり

相手を満足させたりすることができなくなってきます。

勃起薬を使えば血流をアップし

海綿体に沢山の血流を留めてくれ

ガチガチにしてくれます!!

 

②持続力アップ

プレイの間、長時間勃起してくれます。

硬さ同様に持続力も衰えて来ます。

瞬間的に勃起しても持続できなければ

中折れしてしまいお互いに

高まった気持ちも冷めてしまいます。

自分が勃起していなければ相手に興奮していないみたいで

申し訳なくなりますし情けなくもなります。

相手も「自分じゃ物足りないんだ」と

マイナスな気持ちが芽生えてしまいます。

最初から最後まで持続できれば

大満足のエッチになりやすいです。

 

③早漏緩和

イキにくくしてくれます。

早漏の人には大変ありがたいですね。

男女で言うと女性の方が昇天しにくく遅いことが多いです。

つまり男性は女性に合わせて

長時間耐えられる射精コントロールが必要になります。

しかし、射精コントロールはなかなか難しいため

そんな時に早漏を抑えてくれれば

長くエッチを楽しむことができます。

 

スポンサーリンク

【勃起薬の選び方】

自分が欲しい効果が得られるものにしましょう。

間違えると支障が出ます!!

硬さアップと持続力アップは同じく得られますが

早漏緩和は薬によって含まれているものと

含まれていないものがあります。

もし早漏ではない人、もはや遅漏の人が

早漏緩和効果のあるものを飲んでしまったら

とことんイかないです。

気持ちはイキたいし雰囲気的にもフィニッシュなのに

イケないばっかりに終わらせることができません。

イケるまで相手に付き合ってもらわなければなりませんし

イケなければそのエッチは「なんだったの?」

となってしまうでしょう。

 

バイアグラやレビトラなどは処方される有名な勃起力ですが

オススメはカマグラという勃起薬です。

個人的な意見と周囲の友人からの意見ですが

ネットで簡単に購入でき比較的安価で効果も申し分なくあり

副作用も少ないと思われます。

※個人と友人の見解

勃起力に不安がある方は一度試してみてください。

 

スポンサーリンク

【勃起薬を使用する時の注意点】

①勃起しっぱなしではないので安心して

勘違いされやすいのが

「勃起薬を飲んだら常に勃起し続けて

日常生活ができない。」と思われていることです。

勃起薬は勃起したら効果が出るので

勃起しなければ普段と変わりません。

ただ、副作用はあるので

頭痛や目が充血したりクラクラしたり

鼻詰まりがすることはあるでしょう。

 

②媚薬ではない

もう1つ勃起薬で勘違いされやすいのは

性欲が湧いて来ると思ってることです。

勃起薬は媚薬ではありませんので

ムラムラしたり興奮したり

性欲が湧いて来るようなメンタルへの影響はありません。

単純に勃起へのアシストです。

 

③事前に試す

勃起薬を購入したら早速本場で試したいですよね?

でも必ず事前に家でその効果と副作用を確認してください。

勃起薬との相性が悪くイマイチ効果を感じられないことや

副作用が強過ぎてエッチどころではなかなることだってあります。

副作用は人によって違うので

自分はどんな副作用が出るか確認してしましょう。

効果が強い場合、副作用が強い場合は

半分や1/4にして飲むことで改善されることがあります。

 

④副作用は思ったよりキツイ

副作用が全くない勃起薬はありません。

何らかの副作用はあります。

そして市販の風邪薬や鎮痛剤などの一般的な薬の副作用より

ずっとずっと副作用は重いです。

今まで薬で副作用がなかった人も

症状が出て「これが副作用か!」と

初めて感じる人もいるでしょう。

 

⑤空腹時厳守

勃起薬は空腹時でなければ効果は期待できません。

ご飯を食べて急きょエッチの流れになったからと

急いで服用しても効果は薄いです。

エッチの予定があれば必ず空腹時に摂取するようにしてください。

 

⑥飲酒後は絶対NG

アルコールを飲んだ後にエッチになることも多いでしょう。

しかしアルコールを飲んだ後に

勃起薬を飲むことはとてもオススメできません。

効果が薄いだけでなく体調を崩しやすいです。

副反応が強く出たり嘔吐することもあります。

飲酒後にエッチをする予定がある場合は

飲酒前に飲んでおけば大丈夫です。

30分後から数時間は効果があるので飲酒前で問題ありません。

 

⑦思ったより持続する

勃起薬は数時間後まで効果があります。

数時間勃起しっぱなしじゃないよ!

時間の経過とともに効果も弱くなるよ!!

エッチが終わって帰宅して

「さて、トイレでも」と思い

おちんちんを持ったら反応し出すなんてこともあります。

あれから数時間経ってるのにまだ効果はあるんですね!

安易におちんちんに刺激しないようにしましょう。

特に電車で帰る時など電車の振動でパンツで擦れて

いつもは何でもないのに電車で勃起してしまうなんてことだってあります。

勃起したらいつもよりフル勃起だし

持続力はあるしで冷や汗ものです。

スポンサーリンク

【勃起薬を使うことは悪いことではない】

勃起薬を使うことは情けないことだと思っていませんか?

勃起薬を使うのはおっさんや弱い男たちと思っていませんか?

それは大間違いです。

勃起しにくくなることは

年齢だけではなくストレスによっても大きく影響します。

つまりそれだけ普段頑張ってる証拠です。

そして情けないことは何も対策をせず

うじうじ悩んでいることです。

 

ストレスを感じる人は

責任世代や真面目な人、頭を使う仕事の人が多いです。

そんな普段頑張ってる人が

さらに勃起しないなんて悩みを与えるのはかわいそうです。

薬で解決するなら身を任せるのも1つの方法です。

 

また、エッチの最中に

満足のいく勃起を感じられなかった場合

それがトラウマとなり

「また勃起しなかったらどうしよう」と

次のエッチでも頭に浮かんでしまい

ますます勃起できなくなります。

これは年齢に関係ありません。

そんな自信を失った心理的原因の勃起力低下の場合は

勃起薬を使用することで改善され

自信を取り戻すことができるでしょう。

そうなれば勃起薬を使う必要はありませんし

もしダメでも勃起薬が使えると言う保険があります。

 

もちろん勃起薬は使わないに越したことはありませんが

思い悩むより使用してしまった方が

プラスに働くことも多いので

勃起薬を使うことは悪いことではないと理解しておきましょう。

もちろん

体に合わなかったら使ってはダメだよ!!



スポンサーリンク

【勃起薬の効果、選び方、注意点まとめ】

〈効果〉
①硬くする
②持続力アップ
③早漏緩和

〈選び方〉
自分が欲しい効果が得られるものにしましょう。

早漏ではない人が

早漏緩和効果があるものを選ぶと

イケなくなるので注意です。

 

〈注意点〉
①勃起しっぱなしではないので安心して
②媚薬ではない
③事前に試す
④副作用は思ったよりキツイ
⑤空腹時厳守
⑥飲酒後は絶対NG
⑦思ったより持続する

勃起薬は悪いことではありません。

必要に応じて使用することで

精神的にもプラスに働きます。

安心安全の楽しいセックスライフを送りましょう!!



スポンサーリンク
大人向け男子諸君へ
スポンサーリンク
コン助をフォローする
すげーなスゴイデス

コメント

タイトルとURLをコピーしました